ダイエットに有効的な運動法は??

ダイエットに効果があると言われている、有酸素運動。

 

この有酸素運動とは、体の中に十分な酸素がある状態の運動です。酸素が体の中にあることによって、脂肪が燃えやすくなります。軽く汗ばむ程度の運動のことを指します。

 

また、有酸素運動は20分以上続けて効果があると言われていましたが、ここ最近の研究によると、有酸素運動を開始して5分程で脂肪が燃焼されることが分かりました。ただ、20分以上運動をした方が効果的に脂肪が燃焼されるようです。

 

ダイエットは短期的に減量するよりも、長い目を持ち継続できるものの方が、リバウンドも減り健康的なので、無理なく続けられる有酸素運動がもっとも適しています。

有酸素運動の種類と効果

ウォーキング

無理なく続けられ多くの人に支持を得ている有酸素運動です。
手軽に始められ、激しい運動ではないので継続できます。

ジョギング

速度によって有酸素運動になります。
※ウォーキング・ジョギングをする方には、なるべく交通量が少なく緑が多い所が望ましいです。交通量が多いと、排気ガスなどにより、健康を害する場合があります。

水泳

水の抵抗が運動の負荷になり効果的な運動が期待できます。
ただ、足腰に負担をかけない代わりに、上半身ががっちりとしてしまうので、水の中を歩く事がおすすめです。
※スポーツクラブなどでは、歩く人様のコースが設けられている所も多くあります。

激しい運動はNG?

ゆっくりとした動きで身体を動かす有酸素運動と逆に位置するのが、無酸素運動です。
無酸素運動とは、体の中に酸素が足りない状態の運動です。

 

この無酸素運動は激しい動きで運動をするため、早く筋肉が鍛えられます。

 

無酸素運動の種類としては、短距離や筋力トレーニングなどです。
筋肉を付けるのは、基礎代謝を高めるのに効果的ですので無酸素運動でもダイエットを促進させてくれます。

 

ただ、すぐに目に見えて体重を減らしたい!と思われている方は注意が必要です。脂肪が付くよりも、筋肉が付く方が体重が増えてしまうのです。
かといって、無酸素運動(激しい運動)がNG、というわけではありません。筋肉量を増やすという事では有酸素運動よりも効果的ですし、太りにくい体質になります。ただ「脂肪を燃やす」という点では、有酸素運動が効果的です。

 

継続してダイエットを続けるには、ある程度楽に行える運動の方が良いでしょう!

 

 


⇒ 今月人気No1のダイエットサプリ、カロリストン-PRO-
毎月先着300名は50%OFF!全額返金保障もあり!

 

ダイエットサプリ 今月の売れ筋人気ランキングはこちら